お墓の地震対策



原寸大石灯籠による地震対策比較実験映像
「安震はかもり」は、(財)建材試験センターで実施した震度7の耐震実験でも抜群の安定性を実証しています。

免震加工がお墓の倒壊を防ぎます。

お墓は重たい石を縦に積み重ねたものですのでバランスが悪く、揺れにはとても弱い構造です。従来は、コンクリートで補強したり、心棒を墓石の中に入れて支えにする工法で免震補強が行われてきました。しかし、頻発する大地震によるお墓の被害から、従来の免震補強では震度4で簡単に倒壊してしまうものがあるということがあきらかになりました。
お墓が倒れて石が欠けたり割れたりした場合、その程度によっては建て替えねばならず思わぬ出費につながります。また、倒壊により隣家のお墓を壊してしまい訴訟になったこともあるようです。

谷本石材では、免震ゲル「安震はかもり」を使用し震度7にも耐えるお墓をお造りしています。施工は墓石に貼るだけと言う簡単ものですので、すでに建立されているお墓にも容易に施工できます。

費用は3万円より。お墓の状態により異なりますので、まずは現地を拝見してお見積させていただいております。
大切なお墓が倒壊から免れ、ご先祖様にも安心していただけますよう、「安震はかもり」による免震加工をおすすめいたします。

震度7の大地震にも対応する免震ゲル!

わずか5cmのマットがお墓を守ります

墓石用免震ゲル「安震はかもり」は、地震の揺れを吸収して逃がす特殊なゲルパッドです。大きさは5cm角、厚さ5mm。中央には直径6mmの鉛の球と対荷重リングが埋め込まれていて、墓石の重さでゲルが潰れるのを防いで平衡を保ちます。

墓石の加工は不要 既存のお墓にも施工可能

「安震はかもり」は墓石に心棒を入れるなどの加工をいたしません。特殊ゲルマット8枚を石に貼るだけです。既存のお墓にも施工できます

安心施工技術認定制度

正規加盟店は、定期的に講習会を受講し施工技術の向上に努めています。

安心低価格 1基3万円より

1基3万円より施工が可能です。すでに建立されているお墓の場合、墓地やお墓の状況によって別途費用が発生する場合もありますので、現地を拝見しお見積もりいたします。

世界に認められた新技術

国内特許(特許第4238277号)、イギリス国際特許、アメリカ国際特許他、商標登録13種など独自技術が知的所有権で守られています。

貴重な文化財にも施工の実績

奈良・元興寺の春日灯籠や京都大徳寺の墓石など貴重な石造物の地震対策に採用されています。

既存のお墓のお困りごとについては、どなた様もお気軽にお問い合せください。

なお、墓地の名称や住所、現地の写真等を添えていただきますことで、お見積や作業をスムーズに進めることができます。
お手数ではございますが、わかる範囲で結構ですのでご記入くださいませ。

現状の写真は3枚まで添付していただくことが可能です。
(それぞれ2MB以下)