三重県名張市にある石の文化財(五輪塔)

三重県名張市で最も古い五輪塔。これは赤目町丈六寺にあります。

昔に撮られた写真(川勝先生の本?)には水輪がきちんと残ってていたように思いますが、何十年かの間で傷んでいたところが取れて紛失しているようです。

地輪も火輪も損傷が激しく、大きく欠けているところがあります。

欠けていない所を見える方向にしてありますが、このままではどんどん形が無くなってしまいます。何とか未来に残せるように、考えていかないといけないと思います。

早くどうにかしたいな・・・。

みなさまのコメントお待ちしております

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)